令和元年度[第31-I4556-01号](国)42号ほか防災・安全交付金(構造物点検)に伴う附属物点検業務委託

本業務は小規模附属物点検要領に基づき、道路附属物の点検を行ったものである。作業内容は浜松土木事務所管内(湖西市)の照明灯17基、標識3基の近接目視点検と11基の路面掘削調査である。また、支柱路面境界部調査システム「キズミー1」による調査も行い、路面掘削調査との検証も行った。点検中は、ボルトの締直しによる応急措置も行い、点検後、小規模附属物点検要領様式の点検記録票、写真帳を作成した。点検により早急に対策が必要な施設3基を発見でき、倒壊・落下等による第三者被害を事前に防止することができるとともに修繕優先度を明示したことにより、計画的に維持管理を進める資料とすることができた。

工事件名等

種別 その他業務
コリンズ・テクリス番号 4038993038
設計書コード 31-I4556-01-13-01
工事/業務名称 令和元年度[第31-I4556-01号](国)42号ほか防災・安全交付金(構造物点検)に伴う附属物点検業務委託
工期 2019/09/21~2020/02/28

場所情報

都道府県・市区町村 静岡県 湖西市
住所 静岡県湖西市白須賀ほか

業務・工事概要

業務分野 道路
業務分野業務段階1 道路施設
業務分野業務段階2 維持管理
業務分野業務段階3 施設状況調査
キーワード 道路照明施設 道路標識 施設台帳 点検 維持管理
概要
本業務は小規模附属物点検要領に基づき、道路附属物の点検を行ったものである。作業内容は浜松土木事務所管内(湖西市)の照明灯17基、標識3基の近接目視点検と11基の路面掘削調査である。また、支柱路面境界部調査システム「キズミー1」による調査も行い、路面掘削調査との検証も行った。点検中は、ボルトの締直しによる応急措置も行い、点検後、小規模附属物点検要領様式の点検記録票、写真帳を作成した。点検により早急に対策が必要な施設3基を発見でき、倒壊・落下等による第三者被害を事前に防止することができるとともに修繕優先度を明示したことにより、計画的に維持管理を進める資料とすることができた。

発注者情報

発注機関名 静岡県(土木事務所)浜松土木事務所
発注機関法人番号 7000020220001

受注者情報

受注機関名 株式会社フジヤマ
受注機関法人番号 8080401004709

金額情報

金額(円)【税込】 ¥6,000,000