平成30年度[第30-S0758-01号]古宇川総合流域防災(砂防)【防災・安全交付金】に伴う測量・設計業務委託(砂防施設改築工)

本業務は、静岡県沼津市西浦地先に位置し、土石流危険渓流に指定されている二級河川古宇川において、上流域に建設されている既設砂防堰堤に対し「静岡県砂防施設長寿命化計画」の結果から、対策が必要となった。したがって、この既設砂防堰堤を現在の設計基準に則り、求められる機能及び必要となる性能を保持するために必要となる改築設計を行うものである。業務対象である砂防堰堤は、現地踏査及び地質調査等の結果から、表面が石積形状の粗石コンクリート構造であった。この堰堤を改築する方法は、比較検討を行った結果、堤体の上流側に増し厚(増しコンクリート)する手法を採用した。増し厚の形状寸法は、安定計算にて決定した。堰堤の周辺は果樹園があるため、地権者と協議を行い工事用道路のルートを選定し、これらを基に工事発注に必要となる設計図、数量計算書を作成するとともに、電算帳票を作成した。

工事件名等

種別 調査設計
コリンズ・テクリス番号 4037023904
設計書コード 30-S0758-01-13-01
工事/業務名称 平成30年度[第30-S0758-01号]古宇川総合流域防災(砂防)【防災・安全交付金】に伴う測量・設計業務委託(砂防施設改築工)
工期 2019/03/30~2020/03/19

場所情報

都道府県・市区町村 静岡県 沼津市
住所 静岡県沼津市西浦古宇地先

業務・工事概要

業務分野 河川、砂防及び海岸
業務分野業務段階1 砂防、地すべり
業務分野業務段階2 維持管理
業務分野業務段階3 その他
キーワード 砂防堰堤詳細設計 砂防堰堤補強 関係機関協議資料作成 現況平面測量 路線測量 4級基準点測量
概要
本業務は、静岡県沼津市西浦地先に位置し、土石流危険渓流に指定されている二級河川古宇川において、上流域に建設されている既設砂防堰堤に対し「静岡県砂防施設長寿命化計画」の結果から、対策が必要となった。したがって、この既設砂防堰堤を現在の設計基準に則り、求められる機能及び必要となる性能を保持するために必要となる改築設計を行うものである。業務対象である砂防堰堤は、現地踏査及び地質調査等の結果から、表面が石積形状の粗石コンクリート構造であった。この堰堤を改築する方法は、比較検討を行った結果、堤体の上流側に増し厚(増しコンクリート)する手法を採用した。増し厚の形状寸法は、安定計算にて決定した。堰堤の周辺は果樹園があるため、地権者と協議を行い工事用道路のルートを選定し、これらを基に工事発注に必要となる設計図、数量計算書を作成するとともに、電算帳票を作成した。

発注者情報

発注機関名 静岡県沼津土木事務所
発注機関法人番号 7000020220001

受注者情報

受注機関名 静岡コンサルタント株式会社
受注機関法人番号 1080101005666