令和元年度[第31-S4522-01号]四方沢急傾斜地崩壊対策(一般ーその他)【防災・安全交付金】に伴う測量・設計業務委託

本業務は、静岡市清水区馬走地内の四方沢急傾斜地において、急傾斜地対策工法の詳細設計・電算帳票作成と路線測量を行った。 対策工法は、「静岡県急傾斜地崩壊対策事業の手引き」の対策工法フローを基に、経済性に優れた対策工法と線形で計画をした。計画地付近へ乗入れる現況道路幅員が狭いため、工事用道路について、計画地内外の工事用道路について検討を行い、路線を選定した。また、斜面直下に人家等があるため、急傾斜地崩壊対策工事の施工中の切土、砕石などの崩壊、飛散な土の災害を防止するため、仮設防護柵を設置する計画をした。

工事件名等

種別 調査設計
コリンズ・テクリス番号 4038960182
設計書コード 31-S4522-01-13-02
工事/業務名称 令和元年度[第31-S4522-01号]四方沢急傾斜地崩壊対策(一般ーその他)【防災・安全交付金】に伴う測量・設計業務委託
工期 2019/09/28~2020/05/29

場所情報

都道府県・市区町村 静岡県 静岡市
住所 静岡県静岡市清水区馬走

業務・工事概要

業務分野 河川、砂防及び海岸
業務分野業務段階1 砂防、地すべり
業務分野業務段階2 実施(詳細)設計
業務分野業務段階3 急傾斜地崩壊防止施設
キーワード 急傾斜 急傾斜地 急傾斜地の工法検討 急傾斜地崩壊危険箇所 急傾斜地崩壊対策 急傾斜法面対策工 急峻地形
概要
本業務は、静岡市清水区馬走地内の四方沢急傾斜地において、急傾斜地対策工法の詳細設計・電算帳票作成と路線測量を行った。 対策工法は、「静岡県急傾斜地崩壊対策事業の手引き」の対策工法フローを基に、経済性に優れた対策工法と線形で計画をした。計画地付近へ乗入れる現況道路幅員が狭いため、工事用道路について、計画地内外の工事用道路について検討を行い、路線を選定した。また、斜面直下に人家等があるため、急傾斜地崩壊対策工事の施工中の切土、砕石などの崩壊、飛散な土の災害を防止するため、仮設防護柵を設置する計画をした。

発注者情報

発注機関名 静岡県(土木事務所)静岡土木事務所
発注機関法人番号 7000020220001

受注者情報

受注機関名 昭和設計株式会社
受注機関法人番号 4080001002133

金額情報

金額(円)【税込】 ¥17,153,000