令和2年度[第32-B0400-03号]一級河川上小笠川 河川災害調査に伴う測量・設計業務委託【13-03】

本業務は、掛川市上内田地先を流下する一級河川上小笠川が7月24日~28日に発生した梅雨前線豪雨により護岸が被災したため、測量及び詳細設計を行うことを目的とする。設計業務は、護岸詳細設計及び電算帳票作成を行った。今回の被災原因は、「河床洗掘による被災」「吸出しによる被災」が主な原因と考えられる。護岸タイプは、B表の流速を考慮し、比較検討を行った結果、現況護岸と同じ構造であり復旧範囲を最小限に抑えられ、経済的に優位な現場打ちコンクリートブロック張護岸を採用した。また、再度災害防止のため、根固め工の比較・検討を行い、直上流に設置されている同様のふとんかごを採用した。測量業務では、設計業務に必要な復旧範囲の測量として基準点測量、現地測量、河川測量を行った。
この工事の関係者はログインすることで、成果品を閲覧することができます。

工事件名等

種別 調査設計
コリンズ・テクリス番号 4043325451
設計書コード 32-B0400-03-13-03
工事/業務名称 令和2年度[第32-B0400-03号]一級河川上小笠川 河川災害調査に伴う測量・設計業務委託【13-03】
工期 2020/08/25~2020/11/30

場所情報

都道府県・市区町村 静岡県 掛川市
住所 静岡県掛川市上内田3地先

業務・工事概要

業務分野 河川、砂防及び海岸
業務分野業務段階1 河川
業務分野業務段階2 実施(詳細)設計
業務分野業務段階3 築堤・護岸
キーワード 災害復旧 ブロック張護岸 根固め工 積算 河川測量
概要
本業務は、掛川市上内田地先を流下する一級河川上小笠川が7月24日~28日に発生した梅雨前線豪雨により護岸が被災したため、測量及び詳細設計を行うことを目的とする。設計業務は、護岸詳細設計及び電算帳票作成を行った。今回の被災原因は、「河床洗掘による被災」「吸出しによる被災」が主な原因と考えられる。護岸タイプは、B表の流速を考慮し、比較検討を行った結果、現況護岸と同じ構造であり復旧範囲を最小限に抑えられ、経済的に優位な現場打ちコンクリートブロック張護岸を採用した。また、再度災害防止のため、根固め工の比較・検討を行い、直上流に設置されている同様のふとんかごを採用した。測量業務では、設計業務に必要な復旧範囲の測量として基準点測量、現地測量、河川測量を行った。

発注者情報

発注機関名 静岡県(土木事務所)袋井土木事務所
発注機関法人番号 7000020220001

受注者情報

受注機関名 株式会社フジヤマ
受注機関法人番号 8080401004709

金額情報

金額(円)【税込】 ¥4,510,000