令和2年度[第31-D7097-02号](一)相俣岡部線ほか橋梁補修に伴う設計・電算帳票作成業務委託(小園小橋・境橋)

本業務は、島田土木事務所が管理する道路橋2橋(小園小橋、境橋)について、補修設計を行ったものである。小園小橋は橋長3mのRC床版橋、境橋は橋長10.6mのRCT桁橋である。業務内容は、損傷調査と中性化試験を行い、補修の要否判定、補修方針、補修工法を決定し補修図面、数量計算書の作成を行った。主な補修工法として、小園小橋は主桁に剥離・鉄筋露出が見られ、中性化の影響を受けていたため断面修復工及び中性化抑制を目的とした表面含浸工を設計した。境橋は、主桁全体に剥離・鉄筋露出、ひびわれが見られ、中性化の影響を受けていたため断面修復工、ひびわれ注入工及び中性化抑制を目的とした表面含浸工を設計した。
この工事の関係者はログインすることで、成果品を閲覧することができます。

工事件名等

種別 調査設計
コリンズ・テクリス番号 4042478762
設計書コード 31-D7097-02-13-03
工事/業務名称 令和2年度[第31-D7097-02号](一)相俣岡部線ほか橋梁補修に伴う設計・電算帳票作成業務委託(小園小橋・境橋)
工期 2020/06/25~2020/11/30

場所情報

都道府県・市区町村 静岡県 藤枝市
住所 藤枝市岡部町宮島地内ほか

業務・工事概要

キーワード
概要
本業務は、島田土木事務所が管理する道路橋2橋(小園小橋、境橋)について、補修設計を行ったものである。小園小橋は橋長3mのRC床版橋、境橋は橋長10.6mのRCT桁橋である。業務内容は、損傷調査と中性化試験を行い、補修の要否判定、補修方針、補修工法を決定し補修図面、数量計算書の作成を行った。主な補修工法として、小園小橋は主桁に剥離・鉄筋露出が見られ、中性化の影響を受けていたため断面修復工及び中性化抑制を目的とした表面含浸工を設計した。境橋は、主桁全体に剥離・鉄筋露出、ひびわれが見られ、中性化の影響を受けていたため断面修復工、ひびわれ注入工及び中性化抑制を目的とした表面含浸工を設計した。

発注者情報

発注機関名 静岡県島田土木事務所 工事第2課
発注機関法人番号 7000020220001

受注者情報

受注機関名 株式会社 フジヤマ
受注機関法人番号 8080401004709

金額情報

金額(円)【税込】 ¥7,095,000