令和2年度〔第32-I1051-01号〕(主)島田川根線災害防除事業に伴う測量・設計業務委託(法面対策工設計)

 本業務は、島田市鵜網地内において、主要地方道島田川根線の路側斜面崩壊に伴う復旧設計を行うものである。この箇所は島田駅より北へ10Km程度の大井川に沿った斜面であり、令和2年4月に路側擁壁の背面の岩盤が雨水や表流水の浸透により風化が進み、擁壁背面の土圧が設計時より増大し、擁壁の耐力を超え擁壁崩落を伴う斜面崩壊が起きたものと考えられる。なお、斜面崩は、40m程度、高さ15m程度でもたれ擁壁工を伴い崩落した。復旧工法は、比較検討の結果最も適切である鉄筋挿入工併用現場打ち吹付法枠工となった。
この工事の関係者はログインすることで、成果品を閲覧することができます。

工事件名等

種別 測量
コリンズ・テクリス番号 4043334330
設計書コード 32I105101
工事/業務名称 令和2年度〔第32-I1051-01号〕(主)島田川根線災害防除事業に伴う測量・設計業務委託(法面対策工設計)
工期 2020/04/24~2021/01/15

場所情報

都道府県・市区町村 静岡県 島田市
住所 静岡県島田市

業務・工事概要

業務分野 測量
業務分野業務段階1 公共測量
業務分野業務段階2 応用測量
業務分野業務段階3 路線測量
キーワード 路線測量 法面工設計 法面工比較設計 アンカー付法枠工 鉄筋挿入工 ロックボルト工 現場打ち法枠工
概要
 本業務は、島田市鵜網地内において、主要地方道島田川根線の路側斜面崩壊に伴う復旧設計を行うものである。この箇所は島田駅より北へ10Km程度の大井川に沿った斜面であり、令和2年4月に路側擁壁の背面の岩盤が雨水や表流水の浸透により風化が進み、擁壁背面の土圧が設計時より増大し、擁壁の耐力を超え擁壁崩落を伴う斜面崩壊が起きたものと考えられる。なお、斜面崩は、40m程度、高さ15m程度でもたれ擁壁工を伴い崩落した。復旧工法は、比較検討の結果最も適切である鉄筋挿入工併用現場打ち吹付法枠工となった。

発注者情報

発注機関名 静岡県
発注機関法人番号 7000020220001

受注者情報

受注機関名 大鐘測量設計株式会社
受注機関法人番号 1080001012969

金額情報

金額(円)【税込】 ¥6,633,000