令和2年度[第32-K1516-01号]二級河川小坂川河川調査に伴う河川環境調査業務委託

本業務は、小坂川水系河川整備基本方針の策定に向け、「河川環境情報図」、「河川環境検討シート」等の作成に必要な動植物の情報について収集することを目的として、調査を実施した。現地調査は春季と秋季に魚類調査、植物相調査を実施し、植生調査と環境DNA調査は秋季に実施した。魚類の重要種はニホンウナギ、チワラスボ属の1種Cなどが確認され、特定外来種及び外来種は確認されなかった。環境DNA調査は県管理区間より上流で実施し、上流区間の魚類相を把握した。植物の重要種はカワヂシャ、ウスゲチョウジタデ、ナガエミクリが確認された。特定外来種はオオカワヂシャとオオキンケイギクが確認された。
この工事の関係者はログインすることで、成果品を閲覧することができます。