納品料金

以下の発注機関が2021年度以降に発注する案件においてMCCで電子納品された場合、電子納品した受注者に対して11000円(税込)/1件(100GBまで)の料金を徴収します。

【料金が発生する発注機関】
  • 静岡県(2021年度案件から)

※上記以外の発注機関の案件でMCCを利用された場合は無償です。
※導入自治体単位で、試行期間(無償)や無償利用期間を設定しているため、自治体毎に料金が費用が発生する時期が異なります。次年度以降、料金が発生する発注機関が順次増える予定です。
※料金請求は、2021年度は4月から10月までの利用分を11月に請求し、11月から4月まで利用分を5月に請求します。
2022年度以降は、5月から10月までの利用分を11月に請求し、11月から4月まで利用分を5月に請求します。
なお、発注者が承認した段階で請求対象となります。また、工期が無償期間の案件は請求対象外です。
(例:静岡県の場合、工期開始が2021年度以降の案件が有償のため、工期開始が2020年度以前で発注者承認が2021年度以降になったものは無償となります)

発注者向け納品料金詳細 受注者向け納品料金詳細

大容量データを納品する場合の料金 ※ファイル容量が100GB以上、または1ファイルが64GB以上のデータがある場合