オンライン電子納品とは? 活動内容 2022年度 2021年度 2020年度 2019年度以前

MCCの概要 MCCの運営主体 MCCの利用効果【発注者・受注者】
 近年、国土交通省における「i-Construction」などの施策が本格的に始まったことを背景に、地方自治体などの公共工事の現場に関わって、点群データやUAVなどによる撮影データ等からなる三次元データがますます取得されていくと考えられています。一方、こうしたデータの利活用は始まったばかりであるとともに、これまで行われてきた電子納品成果についても、例えば新規建設工事と維持修繕工事といった異なる工事間でのデータ利用についてもまだ進んでいない現状にあります。その理由として、今までの電子納品成果が発注者側の電子納品保管管理システムにきちんと登録されなかったり、DVDやブルーレイといった電子媒体単位で管理され、これらの蓄積されたデータを円滑に活用することが困難な状況にあると考えられます。
 そこで本システムは、受注者が検査前に電子納品成果をアップロードすることで、点群データやUAV撮影データ等の重いデータを円滑にプレビュー表示・検索することや、オープンデータについてはG空間情報センターからも検索可能な、自治体単位でも採用しやすい低コストかつ包括的なオンライン型の電子納品システム(My City Construction)を設計・構築することを目指しています。
 本システムの開発ならびに実証実験にあたっては、国土交通省建設技術研究開発助成制度(平成29-30年度)の支援を受け、東京大学生産技術研究所(研究代表:関本義秀研究室)、株式会社建設技術研究所、(一社)社会基盤情報流通推進協議会の3者が主体となり行われ、その後、令和2年度より本格運用に入っています。
オンライン電子納品実施数 *1 実施受注法人数 *2 実施自治体数 *2
3808 456法人 19自治体
*1 試行で事務局が代行登録したものは含めていません。
*2 試行を含め、実際に1件以上登録があった団体をカウントしています(予定は含んでいません)。
新着業務・工事データ
期 間 2023/07/21~2024/05/15
本業務は、砂防指定地南指原川における砂防堰堤の計画、設計及び施工を実施するための基礎資料を得ることを目的とする。
期 間 2023/12/15~2024/03/29
本業務は、一般国道491号道路改良工事に関する過年度実施済みの測量・地質調査・設計業務の取りまとめ及び道路付帯構造物の設計等を行ったものである。工区別に実...
期 間 2023/09/20~2024/05/24
滑走路端安全区域(以下、「RESA」という。)の範囲(長さ及び幅)についてICAO(国際民間航空機関)の勧告を受け、平成25年に国(国土交通省航空局)によ...
業務・工事データを更に見る...
お知らせ

メンテナンスのお知らせ
メンテナンスに伴い、下記の期間MyCityConstructionのご利用はできません。ご了承ください。
期間:2024/02/27(火) 22:00から1時間程度

2024/02/21

自動配信アドレス変更のお知らせ
2月20日(予定)より、承認・申請・差戻し・点群処理完了の際にMCCより自動送信されるメールの送信元が「no_reply_mcc■aigid.jp」に変更になります(旧アドレス:mcc■aigid.jp)。旧アドレスで受信設定等をされていた場合は、お手数ですが新アドレスへの変更をお願いいたします。
※上記の「■」記号を「@」記号に置き換えて下さい。

2024/02/16

点群データ地図表示機能リリースのお知らせ
点群データを地図上へ自動表示する機能をリリースしました。
これにより、LASデータの概形をMCCの地図上で見ることができるようになります。

2024/02/16

メンテナンスのお知らせ
メンテナンスに伴い、下記の期間MyCityConstructionのご利用はできません。ご了承ください。
期間:2023/12/28(木) 21:00から1時間程度

2023/12/21

長期保管や過去データ一括移行の料金値下げと、今年度限定のキャンペーンのお知らせです。
詳細はこちら

2023/10/04
過去のお知らせ...