株式会社トップエンジニアの受注工事一覧

円の表示は近くにある工事データ数を表しており、地図を拡大すると工事データ位置情報(点・線・面)が表示されます。

2件中 1-2件表示

令和元年度[第31-S4724-01号]沓谷急傾斜地崩壊対策(公共-大規模)【防災・安全交付金】(重点)に伴う測量・用地調査・設計業務委託

期 間 2019/11/12~2020/07/31
本業務は、静岡市葵区沓谷地先において、沓谷急傾斜地崩壊対策工事に伴い、必要な土地の取得及び分筆等を実施するための用地測量(境界立会・官民境界確定は平成25年度に実施済)と移転補償又は取得補償のための建物、工作物及び立竹木の調査積算を実施する用地調査、加えて隣接する範囲に新規に崩壊対策施設の検討・詳細設計を行うものである。用地測量は権利調査、復元測量等、用地実測図等の作成が各2000m2であり、用地調査は非木造建物1棟、付帯工作物(農家敷地A)1戸、動産調査(倉庫)1事業所、立竹木調査(収穫樹)100m2である。設計業務は、用地測量・調査範囲から西側へ延長204mの範囲を対象に、形式比較検討及び重力式擁壁、落石防護柵の詳細設計、電算帳票作成を実施した。また、用地測量・調査範囲に対しての工事用道路検討も行った。用地測量成果は、静岡県情報共有・電子納品運用ガイドラインに則り電子成果を作成し、CD-Rで納品した。また、用地調査成果は、紙製本で納品した。設計業務成果はオンライン電子納品を実施した。

令和元年度[第31-B0301-02号]二級河川興津川災害復旧工法委託(河川調査)に伴う測量・設計業務委託

期 間 2019/10/17~2020/03/25
本業務は、令和元年10月に到来した台風19号により被災した静岡市清水区但沼町地先の興津川における被災箇所を復旧するために、必要な測量・設計を実施して査定設計書を作成し、並びに復旧工事により影響を受ける土地について用地測量を行うものである。測量は基準点測量2点、現地測量0.007km2、河川測量0.06kmである。設計は護岸詳細設計1式、A表B表作成1式、災害査定対応作業1式、電算帳票作成1式である。用地測量は権利調査5270m2、境界測量1020m2、面積計算570m2、用地幅杭設置0.06km、用地実測図等の作成1020m2、公共用地確定協議(静岡県、静岡市)0.2kmである。着手後、現地被災状況の調査・測量を実施すると共に災害査定へ対応するべく災害復旧箇所河川環境特性整理票を作成し、復旧計画を作成した。復旧工法は大型ブロック積護岸とし、本復旧工事とは別途応急仮工事を計画した。これらの成果は、静岡県情報共有・電子納品運用ガイドラインに則り電子成果を作成し、オンライン納品した。