株式会社東海建設コンサルタントの受注業務・工事一覧

円の表示は近くにある業務・工事データ数を表しており、地図を拡大すると業務・工事データ位置情報(点・線・面)が表示されます。

48件中 31-40件表示

期 間 2021/03/26~2021/07/30
本業務は静岡県沼津土木事務所が管理する橋梁のうち、設計書に示された4橋の塗装塗替を実施するにあたり、塗装の剥離作業における作業員の安全確保と、塗膜くずの適正な処分方法を検討するための基礎資料を得ることを目的として実施した。事前の現地踏査で地覆の塗装履歴を確認した2橋は地覆塗装も調査対象とし、4橋6箇所で塗膜を乾式で採取し、鉛、クロム、PCBの3物質の含有量試験、溶出試験を実施した。塗膜の剥離作業が労働安全衛生法の適用を受けるかの可否や、廃棄する塗膜がPCB汚染物質や特別管理産業廃棄物に該当するかを分析値とそれぞれの基準値を比較して判定し、塗装工事の剥離作業時や処分時の留意事項を報告した。
期 間 2020/10/06~2021/03/23
本業務は、(一)沼津小山線[天神橋・白糸橋・白糸橋-2]及び(一)竹之下小山線[入山橋]について適切な補修により施設の安全性と長寿命化を図ることを目的とする。業務の具体としては、平成29年度に実施した橋梁点検結果及び現地踏査結果に基づき、長寿命化に必要な補修及び補強について検討設計を行うことを目的とする。
期 間 2020/10/01~2021/03/25
高橋川において流下能力を低減させる堆積土砂の浚渫に伴う、管理用斜路等を設置する。
期 間 2020/07/07~2021/03/19
本業務は、(一)三島静浦港線の新城橋について適切な補修により施設の安全性と長寿命化を図ることを目的として、平成29年度に実施した橋梁点検結果及び現地踏査結果に基づき、新城橋の長寿命化に必要な補修について検討・設計を行う。
期 間 2020/08/25~2021/03/15
本業務は一般県道御殿場箱根線の二ノ岡橋・二ノ岡橋側道橋上・二ノ岡橋側道橋下について適切な補修により橋梁の安全性と長寿命化を図ることを目的とする。補修設計は、平成28、29年度に実施された橋梁点検結果及び本業務現地踏査に基づき、長寿命化に必要な現地調査を実施後、調査結果をもとに損傷の原因を推定して最適な補修工法を検討し、橋梁補修詳細設計を行う。
期 間 2020/09/16~2021/03/26
本業務は、主要地方道伊東修善寺線の柏久保歩道橋の安全性と長寿命化を図るために、平成28年度に実施した橋梁点検結果及び現地踏査結果に基づき、長寿命化に必要な補修について検討し、詳細設計を行うことを目的とする。
期 間 2019/11/12~2021/02/19
本業務は、(主)沼津土肥線 沼津市戸田における、災害防除工事に伴う路線測量、詳細設計、用地調査を行うものである。(落石防護柵詳細設計)
発注者 静岡県
期 間 2020/10/01~2021/02/15
 本業務は静岡県富士土木事務所富士宮分庁舎が管理する県道のうち、富士宮市内4路線5工区の舗装修繕工事に伴い、既設道路の路床部の強度特性や現在の舗装状況を確認することを目的として実施した。調査は対象区間の設計交通量区分により設計CBR3を想定した補修断面例の深さを満足する深度まで掘削し、出現する土層の土質観察や変状土CBR試験用の試料採取を行った。土質試験のCBR値から設計CBRを算出した。設計CBRが3未満であった工区では現状路床区間での置換厚や改良厚を試算した。また既設舗装厚から残存等値換算厚を推定して舗装構成の提案を行った。報告書は工区毎に整理し、事前調査で確認した地下埋設物資料と併せて成果品として報告した。
発注者 静岡県
期 間 2020/08/07~2020/12/18
本業務は、「附属物(標識、照明施設等)点検要領 平成31年3月 国土交通省 道路局 国道・技術課」に基づき、静岡県富士土木事務所が管理する道路案内標識の点検を行い、変状を早期に発見するとともに対策の要否を判定することにより、道路利用者及び第三者被害の恐れがある事故を防止し、安全かつ円滑な道路交通の確保を図ることを目的として実施した。
期 間 2020/03/26~2020/09/30
本業務は一般県道下田南伊豆線の狸ヶ谷橋および永坂橋の適切な管理と橋梁の長寿命化を図るために、設計図書に基づく設計条件、既存の関連資料及び現況調査等により把握した損傷状況に基づき、補修工事に必要な詳細構造を経済的かつ合理的に設計し、工事発注に必要な図面・報告書を作成することを目的とする。