不二総合コンサルタント株式会社の受注業務・工事一覧

円の表示は近くにある業務・工事データ数を表しており、地図を拡大すると業務・工事データ位置情報(点・線・面)が表示されます。

94件中 41-50件表示

期 間 2021/03/30~2021/10/29
富士市勢子辻地内において計画されている国道469号新規路線の、橋梁及びボックスカルバート設置計画箇所における、地層構成及び地盤の工学的性質の把握すると共に、路線計画箇所に設置されている盛土や地山部分について材料試験を行い、発生土の二次利用に関する適否を確認することを目的とする。
期 間 2020/09/25~2021/07/30
本業務は、掛川市上内田地先における一級河川上小笠川の護岸(両岸)において、既設護岸が崩れた区間の護岸詳細設計を行うことを目的とする。
期 間 2021/01/07~2021/07/30
本業務は磐田市、袋井市、掛川市に流れる静岡県が管理する7つの河川について、静岡県堤防等河川管理施設点検評価マニュアル(案)に基づきL=66.6kmの河川管理施設点検を実施した。
期 間 2020/12/02~2021/07/30
本業務は、道路橋示方書(平成24年3月改定)で要求される安全性能(耐震性能)や耐久性能(劣化・破損等)に対する検証・照査を行い、不足する耐力等について耐震補強設計を実施した。
期 間 2020/09/19~2021/07/30
本業務は、道路橋示方書(平成24年3月)で要求される耐震性能を確保するため,支承及び落橋防止システム設置の要否の検討を行い,詳細設計を実施した。また,過年度の橋梁定期点検から,損傷が見られる部位について補修設計を実施した。
期 間 2020/12/03~2021/07/27
本業務は、(主)富士宮鳴沢線(富士見橋)の大規模地震時の耐震性能を確保するために必要な耐震補強を把握し,落橋防止システム設置工事に必要な耐震補強設計を行った。また,損傷部について補修設計を行った。
期 間 2020/11/17~2021/06/30
本業務は、一級河川気田川における低水護岸の路線測量及び詳細設計を行ったものである。本箇所は兼用護岸であり、湾曲部の水衝部となっている。そのため、洗掘の進行により既設根継護岸が崩落し、堤内地からの浸透水によって盛土材が流出し、道路舗装が陥没した。対策工法として、法覆護岸は大型ブロック積み擁壁、もたれ式擁壁、逆T式擁壁で比較検討し、経済性・施工性で有利となる大型ブロック積み擁壁を採用したものである。