山口県の発注業務・工事一覧

円の表示は近くにある業務・工事データ数を表しており、地図を拡大すると業務・工事データ位置情報(点・線・面)が表示されます。

144件中 51-60件表示

期 間 2023/11/06~2024/03/25
施工延長100m、掘削(ICT)910m3、法面整形(ICT)170m2
期 間 2023/10/06~2024/02/29
本業務は、「真菰川 広域河川改修工事」において構造物が計画される箇所でボーリング調査を実施し基礎地盤性状の把握を行い構造物設計の資料とすることを業務目的とした。
期 間 2023/04/07~2024/02/29
本業務は、北石町川防安・通常砂防(補正)工事に伴う測量業務委託であり、関連業務である調査設計業務委託において、土石流対策砂防えん堤の予備設計を行うために必要な基準点測量・現地測量・路線測量を行うことを目的とする。
期 間 2022/09/08~2024/03/29
本業務は、木屋川ダム(下関市豊田町大字今出 地内)に於いて、木屋川治水ダム建設事業に伴う、用地測量業務を行うものである。
期 間 2022/09/29~2024/02/29
 本業務は、木屋川治水ダム建設事業における道路改良計画に伴う地質調査業務である。道路改良計画における長大切土法面設計について、地質調査を実施することにより地盤状況の確認、安定勾配の推測および地盤定数の推定を行った。  地質調査は、下関長門線における切土予定箇所4箇所、今出夕ケ垰線における切土予定箇所1箇所及び両路線の交差点部切土予定箇所1箇所の、計6箇所についてボーリング調査および標準貫入試験を実施した。ボーリング地点まではモノレール架設によりボーリング資機材を運搬している。ボーリング機械は、単管およびクランプを使用して斜面上に傾斜足場を設置した。  地質調査によって得られた地盤情報は、解析および取りまとめを行い、リニアメントや岩盤の風化などに伴う地質的弱部について設計への留意点及び追加調査の必要性を報告書に記載した。
期 間 2022/09/08~2024/02/29
本業務は、木屋川治水ダム建設事業工事における用地測量業務を行うものである
受注者 (有)岡組
期 間 2023/07/10~2024/02/29
L=8.5m。橋脚躯体工V=402m3。
受注者 安藤建設(株)
期 間 2022/06/01~2024/03/29
工事用道路設置L=92m、コンクリート堰堤工V=147m3
期 間 2023/06/30~2024/02/29
本業務は、木屋川ダム木屋川治水ダム建設事業に伴う主要県道下関長門線の道路概略設計を基に詳細設計に必要な地質調査(ボーリング調査7箇所)を実施したものである。ボーリング調査の内訳は、切土法面に対するものが6箇所、橋梁に対するものが1箇所となる。切土対象斜面は、カットすると20mを超える長大法面を形成するようになる。調査の結果、亀裂が発達した凝灰岩や泥岩を確認し、切土勾配の検討には安定解析を実施した上で抑止工を組み合わせるなどの留意が必要である。橋梁部では、上部に盛土されており、盛土内には巨礫やコンクリートガラが確認されることから、基礎形式および施工機械の検討時には、留意が必要である。