静岡県の発注工事一覧

円の表示は近くにある工事データ数を表しており、地図を拡大すると工事データ位置情報(点・線・面)が表示されます。

1,664件中 31-40件表示

令和3年度[第33‐D7048‐01号](主)島田吉田線橋梁補修工事(谷口橋補修工)

期 間 2021/09/28~2022/06/30
道路修繕 1式 排水管取替え工18箇所、支承金属溶射工30基、亜硝酸リチウム内部圧入工法(既設塗膜あり)3基、亜硝酸リチウム併用型ひび割れ注入工175m、断面修復工(左官工法)1構造物

令和4年度〔第34-I5024-02号〕(国)150号 富士見橋ほか5橋梁 道路維持(出水期前橋梁点検)測量業務委託

期 間 2022/04/25~2022/06/10
本業務は、(一)大井川の占用許可を受けている(主)焼津榛原線 太平橋、(国)150号 富士見橋、(主)島田吉田線 はばたき橋、谷口橋、島田大橋、(一)島田岡部線 大井川橋の6橋を対象とする。対象の6橋は、国土交通省から出水期前点検の実施要請に基づき、橋脚の洗堀状況、護岸の損傷状況などを調査し、橋梁点検表に取りまとめ報告を行うものである。

令和3年度[第33-K2685-01号]二級河川朝比奈川国土強靭化対策(総合流域防災)工事(河床掘削工)

期 間 2022/03/05~2022/06/20
施工延長L=49m、掘削(ICT)[ICT建機使用割合100%]2200㎥、残土処理2010㎥、残土処理220㎥

令和3年度[第33-C5444-01号](都)静波1号幹線街路整備に伴う費用便益算定業務委託

期 間 2021/12/02~2022/06/10
静岡県牧之原市の中心市街地において事業中である(都)静波1号幹線の継続・中止の判断に用いる評価検討資料作成を目的とした。公共事業評価は、事業の必要性、今後の事業進捗の見込み、新たなコスト縮減・代替案立案等の可能性の視点により行った。結果、「両側歩道整備による歩行者、自転車の安全性向上」、「交通分散による円滑で快適な交通環境の創出」、「無電柱化による防災性の向上」が見込まれること。「用地買収・工事とも順調に進捗している」こと。「費用便益比が1を上回っており投資効果が見込まれる」こと。また、「整備への地元の期待も大きく、早期供用が望まれている」ことから、事業継続の妥当性、早期完成の重要性が再確認された。上記の検討結果についてとりまとめを実施し、委員会説明資料を作成した。なお、今回の費用便益分析では、令和4年2月に改訂された費用便益分析マニュアルを反映して、費用便益分析を実施した。

令和3年度[第33-K2753-01号]一級河川気田川国土強靭化対策(総合流域防災)工事(河床掘削工・宮川工区)

期 間 2022/03/11~2022/11/24
施工延長140m 掘削(ICT)[ICT建機使用割合100%]5,400m3 土砂ふるい分け 5,400m3 土砂運搬 4,780m3

令和3年度[第33-D7357-01号](国)150号橋梁耐震対策に伴う設計業務委託(焼津高架(上り線)橋)

期 間 2021/10/25~2022/06/15
本業務は、道路橋示方書(平成24年3月改定)で要求される安全性能(耐震性能)や耐久性能(劣化・破損等)に対する検証・照査を行い、不足する耐力等について耐震補強設計を実施することを目的とした。

令和3年度[第33-K4642-01号]二級河川萩間川県土強靭化対策工事(河床掘削工)

期 間 2021/09/14~2022/06/30
掘削(ICT)[ICT建機使用割合100%] 不整地運搬工 積込(ルーズ) 残土処理(超不良土)

令和3年度[第33-K2671-01号]二級河川興津川国土強靭化対策(地震・高潮)に伴う測量業務委託

期 間 2022/01/29~2022/06/30
本業務は、静岡市清水区興津東町地先において、二級河川興津川国土強靭化対策(地震・高潮)に伴い、今後の河川整備に必要な資料を得るために、路線測量(0.24km)を実施することを目的とする。

令和3年度[第33-K2679-01号]二級河川庵原川国土強靭化対策(地震・高潮)に伴う測量業務委託

期 間 2022/01/22~2022/06/30
本業務は、静岡市清水区横砂南町地先において、二級河川庵原川国土強靭化対策(地震・高潮)に伴い、今後の河川整備に必要な資料を得るために、基準点測量(6点)、路線測量(0.34km)を実施することを目的とする。